HTML


スタイルシート

■外部指定スタイルシート■


全てのページに同じスタイルシートを適用させたい場合、
全てのタグを1ページずつに埋め込まなくても、
外部から呼び出す事も出来ます。
1枚のスタイルシートを他ページにも対応させることにより、
サイトに統一感を持たせられる上、
元の設定を変えれば1度で全てに適用出来るので、結構便利です。


スタイルシートの作り方
1.メモ帳などのテキストエディタを開きます。


2.スタイルシートの、
  <STYLE type="text/css"><!--と、
  --></STYLE>を除いた部分を記述します。


3.名前をつけて保存し、拡張子(ファイル名.txt)を
  css(ファイル名.css)に変更。


4. スタイルシートを対応させたいページの
  <HEAD></HEAD>部分に
<LINK rel="stylesheet" href="名前.css" type="text/css">
  と挿入して下さい。

  


この時、href="名前.css"の部分は、
http://からのフルパス、もしくは、
そのページから、スタイルシート(ファイル名.css)までの
相対パスで記述して下さい。