HTML


Class

スタイルシートのタグで一括に指定すると、
ページ全体に適用されるので、
もっと細かくレイアウトによって効果を変えたい場合に便利。


Classの指定の仕方
1. <HEAD></HEAD>に
  .セレクタ名1{プロパティ:プロパティの値;}
  のように、ピリオドの後に続けて下さい。


2. 適用させたいタグの中に、
  半角スペースを空けて、class="セレクタ名1"
  と加えてください。




S A M P L E
<HEAD>
 <STYLE type="text/css">
 <!--
  .ue
  {font-size:10px;color:#ffffff;
    background-color:#99ccff}
  .sita
  {font-size:12px;color:#99ccff;
    background-color:#ffffff}
  -->
 </STYLE>
</HEAD>


この場合、呼び出す部分は以下の通りです。


<TABLE bgcolor="#000000">
 <TBODY>
  <TR>
   <TD class="ue">
  上のセルはこんな感じ
  </TD>
  </TR>
  <TR>
   <TD class="sita">
  こっちが下のセル</TD>
  </TR>
 </TBODY>
</TABLE>


↓結 果↓

上のセルはこんな感じ
こっちが下のセル